色々書いてたら雑記になってきたブログ

特に何も気にせず、好きに書くブログです。好きに見てください。

MENU

蘇った洗濯機

f:id:maccarser:20190206231901j:plain

皆様ごきげんよう。

 

洗濯機、無事に交換できました。

(たぶん)新品でした

製造年が2018年だったので、結構新しいです。

見た目もキレイだったので、多分新品っぽいです。

新品臭が地味にキツイ。(;´∀`)

 

ただし、外側は搬送時なのか、アチコチ汚れてました。

まぁ、ふけば取れるレベルだったので、アルコール消毒吹きかけた布で一通り拭き拭きしました。

これで見た目も新品に。(笑)

同じメーカーでしたが新機能が搭載されていました

ぱっとみ同じでしたが、ボタンとか見てみたら今までない機能が付いていました。

風邪乾燥機能

いや、風乾燥機能です。

乾燥してると風邪がヤバイっていう話ではないです。

自作自演はこの辺にしておいて、ずっと気になっていた乾燥機能付きですよ!

取説も一緒にもらったので、その機能の内容を見てみる。

 

ふむふむ、通常の選択コースには含まれていないのか。

脱水まで終わった後に、洗濯物をある程度ほぐして、しわを取ってから実行しろと。

地味にめんどくせぇな。(笑)

乾燥機能2時間もかかるってよ!

衝撃の事実。

この風乾燥機能ですが、洗濯とは別に2時間も掛かるらしいです。

これ、平日の夜に帰ってきてから洗濯して、干して寝ようとしている人には使えませんね。

洗濯後に2時間もの間、あの轟音を鳴らし続けられるほど無神経ではないので。。。

そもそも自分がうるさくて眠れなさそう。(笑)

実際に風乾燥機能使ってみた

2時間待ってみました。

昼間にね。

 

結果としては、風乾燥を行った2時間後の洗濯物は、しんみりと湿気ってました。(笑)

まぁ2時間そのまま部屋干していたよりは全然乾いてますが、そのまま使えるかというとちょっと厳しい。

というか無理。

 

なんというか、夜間部屋干ししてうまく乾かなくて臭くなってた、っていうときの湿り気具合。

もちろん、生乾き臭などはしませんが、さすがにあのままではカビが生えます。

というわけで、そのあと浴室乾燥機付けた浴室で3時間くらい干して、ちゃんと乾きました。

 

通常であれば、7時間くらいはかかるので、まぁトータルで早くはなっていますね。

めんどくさいですが。

たぶん、もう洗濯には使わないと思います。(笑)

洗濯槽の乾燥には使えるかもなぁ。

最後に

というわけで、交換対応に漕ぎ着けるまでは色々ありましたが、交換対応自体はすんなりと終わって、いい意味で拍子抜けしました。

今日までの流れを踏まえると、当日ドタキャンや、無言で遅刻やすっぽかしも想定していたので。(笑)

あの妄想時のフラストレーションはどうすればいいですかね。

 

結果的には想定よりも一日遅れで交換完了となりました。

全部すんなりいけば、もう一日早く終わってたはずですからね。

結局、初日にちゃんと連絡が来なかった理由は未だにわかりませんが、これ以上気にしても意味が無いので忘れます。

今日はもう2回も洗濯して疲れたので、残りは明日やります。